社長あいさつ

アミティーは、1973年の創立から40年以上にわたり、一貫して「こども英会話専門校」として取り組みを進めてきました。一般社会人までを対象とする他の英会話スクールや、他教科・科目も指導する学習塾などとは一線を画しており、「子供のための英語教育」に特化し、「質の高い教育サービスを通じて英語ができる子供を育てる」、「子供達が英語を好きになるのは当然として、実用的な英語力が身につけられる英語教育を行う」ことを、学校運営・企業経営上の最大の責務ととらえています。

その実践として、満6ヶ月から高校卒業まで一貫して学べるカリキュラム体系を構築し、生徒さんの4人に1人が受講するプライベートレッスンや、長年の教育実績・ノウハウと最新のIT技術を活用した革新的な「i Lesson®」の導入など、民間英会話スクールの業界でも屈指の学習環境を構築しています。

また英語教育で特に重要となる教師の資質・能力の面でも、アミティーでは、子供達に慕われる人間性や、English Onlyのレッスンで子供達にその意味を理解・定着させていくことのできる高度な指導技術など、こども英会話教育への高い適性を備えた優れた教師陣が揃っていると自負しています。

おかげさまで当校は、お子さまの英語習得に熱心な保護者の方々に支えられ、実用英検やTOEIC・TOEIC Bridgeでは毎回多くの生徒さんが輝かしい成績を収めています。また全国規模の英語弁論大会での入賞や、高校進学後の進路として海外大学への正規留学を果たすなど、優秀な生徒さんを多数輩出しています。

当校の英語教育は、乳幼児期から青年期までの継続学習を通じ、お子さまの成長や進路選択に大きな影響を与えています。アミティーならびに勤務する全てのスタッフは、大切なお子さまの教育をお預かりしている重責を真摯に受けとめ、より質の高い効果的な教育サービスのご提供にむけて研鑽を重ねてまいります。

(株)アミティー
代表取締役社長 山崎 高人