採用試験から研修・赴任まで

質の高い英語レッスンを実現するために、厳格な採用と充実した研修制度を設けています。

お子様の英語、英会話力をスムーズに高めるには、教師によるクオリティーの高い指導が大切だとアミティーは考えています。クオリティーの高い教師を採用・育成するために、アミティーでは厳しい採用条件と充実した制度を導入しています。

採用条件・充実の制度

日本人教師の場合

1.募集

高度な英会話力を持つことはもちろん、イングリッシュオンリーのレッスンでことばの意味を体感・理解させる指導力、人間的な資質・適正など、厳しい条件を課しています。

2.採用試験
1次、2次、3次

筆記試験・会話インタビュー・面接を実施し、英語力や資質・適正などを審査。競争倍率は最大100倍にも達します。

3.学校研修

アミティーのカリキュラムや指導内容をレクチャー。実習課題として模擬レッスンに取り組みます。また会社組織や職務に関する確認も行います。

4.イニシャル研修

教授法・カリキュラムの理解や指導力を徹底的に磨き、ようやく正式採用となります。

5.赴任

全国の学校へ赴任します。

6.定例研修

各学校への赴任後にも、教師のキャリアに応じた研修を定期的に行い、常に指導力の研鑽に努めています。

外国人教師の場合

1.募集

アメリカで現地募集。TESL(Teaching English as a Second Language)等の専門知識・資格の所有者を特に優遇しています。

2.採用試験
1次、2次、3次

3回にわたって筆記試験や面接試験を実施。競争率50倍という難関です。

3.COE・ビザ申請

入国管理局へ多くの書類を提出し、COE(在留資格認定証明書)を申請。COEを受けた人材のみがティーチングビザを取得できます。

4.生活・文化研修
教師研修

来日前に、教務面や日本文化に関する研修を受けます。

5.来日・イニシャル研修

実際に日本の子供達と接する模擬レッスンなどで、ティーチングの知識・技術をより確かなものにします。

6.赴任

全国の学校へ赴任します。

7.フォローアップ研修
エリアミーティング

全員参加による研修・勉強会を定期的に実施。各教師の指導力アップに努めています。