アミティーでの仕事インタラクティブ専任教師

インタラクティブ専任教師には、PCを使ったインタラクティブコースを担当していただきます。

インタラクティブ専任教師はPCを使った英語のレッスンが中心ですが、コンピュータールームや機器の管理も業務に含まれます。
また、担当している生徒が受講している他のコース・クラスの担当教師と連携を取りながら、生徒一人ひとりの英語力向上をめざします。

担当コース・クラス

インタラクティブコース

このコースの教師は、マウス操作が可能な5歳から高校生までの生徒を担当します。
インタラクティブコースの教師は、フォニックス学習ソフトで正しい英語の読み方を教える、ペイントソフトを使って英語の絵日記を作成するなど、生徒一人ひとりの英語、英会話の成長に合わせた学習プログラムを設定します。

  • レギュラークラス(年間受講型のクラス)
  • 短期集中セミナー(夏・冬・春休みの短期レッスン)

教師の職責・職務

お子様の英語、英会話力の向上には、教師の存在がとても重要です。
教師の皆様には「アミティーに所属する教師」としての職務を、責任を持って行っていただく必要があります。
また、生徒数の増加や収益拡大のためには、生徒や保護者様から信頼と評価を得ることも求められます。
教師の皆様には、以下の業務を職務として行っていただきます。

レッスンの実施

ご自身が担当するコース・クラスのレッスンを実施していただきます。担当のお子様の英語力を責任を持って向上させる必要があります。

レッスン進行計画の立案

アミティーでは、マニュアル化されたレッスンではなく、お子様一人ひとりの学習特性に合わせた指導を行います。
そのため、毎回のレッスンには十分な計画や準備が必要になります。

生徒管理・ケア

生徒の英語学習に対してのアドバイスは、教師の大切な職務のひとつです。教師には生徒一人ひとりの出欠や習熟度の把握、保護者様への報告なども行っていただきます。

受講受付・カウンセリング業務

新入生の入学、在校生の契約更新などの案内・受付、その際に行うカウンセリングも教師の業務です。
また、入学前の生徒さんを対象とした体験入学や手続きに必要な書類の作成、コンピューター入力も行っていただきます。

学校行事に関する業務

アミティーでは、日常のレッスンとは別に、様々な行事を用意しています。それは、授業参観、保護者様の勉強会、夏の海外研修など様々です。
このような行事の運営は、教師の皆様の業務となっています。またアミティーでは、実用英検、英検Jr.、TOEIC®、TOEIC Bridge®も行っており、試験監督をお願いするときもあります。

本部研修への参加

アミティーでは、定期的に本部研修を行っています。この研修に参加することも教師の皆様の大切な職務のひとつです。
研修では、各学校、各教師の取り組みや問題の報告を行い、教師としての指導力を磨くことができます。

現在募集中の職種一覧

エリア別に掲載しています。をクリックすると、募集情報を表示します。

東北エリア

関東エリア

信越・北陸エリア

東海・中京エリア

関西エリア

中国エリア

九州エリア

採用に関する応募はこちらから

今すぐ応募はこちらから

その他、ご相談やご質問などお気軽にお問い合わせください。
担当者から責任をもってご返信させていただきます。

このページの先頭へ