学習環境

アミティーでは、大切なお子様をお預かりするにあたり、保護者の方に心から安心していただけるような環境づくりを行っています。

英会話レッスンの時間を有意義なものにするためには、お子様が快適に過ごせる教室づくりが非常に重要であると考え、様々な工夫や対策を講じています。特にアミティーが重要視しているのは、「お子様の健康面への配慮」「お子様の安全面への配慮」「保護者への配慮」の3点です。

木炭を敷き込んだ床

お子様の健康に配慮し、壁や床の下地として木炭を使用しております。木炭は近年、エコで人にも優しい資源として注目を集めている素材です。木炭を基礎部分に敷き込むことで、湿度の吸放湿効果やシックハウス症候群の原因となる有害物質の除去効果が得られます。また、マイナスイオンの効果で、常に清浄な空気を保つことができます。

空気清浄機を完備

ハウスダストを除去し室内の空気をクリーンに保つために、各教室内に空気清浄機を完備しています。アレルギーの原因となる有害物質、花粉やダニ、ウイルスやホコリなどを取り除くことができますので、空気の汚れに敏感な子供でも快適にレッスンを受けることができます。アミティーでは、お子様の健康を考慮して、常にクリーンな環境を整備するための努力をしております。

シックハウス対策

シックハウス症候群対策として、教室の床材や壁材に安全性の高い素材を使用しています。免疫力が弱い小さなお子様の場合、建築資材に含まれる有害物質によって皮膚や目、喉のかゆみや痛み、めまいや頭痛といった深刻な健康被害をもたらされる危険性があります。また、アレルギーやぜん息の原因になってしまうともいわれているため、徹底した対策が必要なのです。アミティーでは、お子様の健康を守るために、安全な環境づくりへの努力をしております。

安全なドアノブと指ばさみ防止シート

お子様がケガをすることのないよう、安全面に配慮したドアノブと指ばさみ防止シートを採用しています。元気なお子様が勢い良くドアを開けて入館されるときにも、ドアに指をはさんでケガをする心配はありません。また、各教室のドアノブは、お子様が衣服を引っ掛けて転倒してしまわないよう、丸みを帯びたデザインになっています。

画びょうや小さなマグネットの使用を禁止

教室内にある掲示物の安全にも配慮しています。お子様がケガをしないよう、壁掛けの掲示物に画びょうは使用しておりません。また、ホワイトボードには棒状のマグネットを使用し、小さなお子様が誤飲してしまうことを防いでいます。どんなに小さなものであっても、子供にとっては危険なものになりえる可能性があります。アミティーでは、お子様に安全にレッスンを受けていただけるよう、様々な工夫を講じています。

作り付けのロッカーと落下しない掲示物

落下や転倒などの事故を防ぐために、小さな子供の教室では作り付けのロッカーを使用しております。地震の際にも、作り付けのロッカーであれば転倒や落下を防止し、お子様の安全を守ることができます。また、教室内の掲示物や備品についても、落下してお子様がケガをしないように充分な配慮を行っています。小さな事故も大きなケガを引き起こす原因になりえると考え、お子様の安全のために徹底的な対策を行っております。

おむつ交換台の設置

一部の学校におむつ交換台を完備しています。個室タイプの設備をご用意しておりますので、気兼ねなくご利用いただけます。レッスン前後に設けている休憩時間にご利用ください。

廊下から見学できる教室

廊下から英会話レッスンを行っている教室の様子が見渡せるように設計されており、保護者の方が希望される場合はレッスンを見学していただくことができます。廊下からお子様が英会話のレッスンをしている風景や、他の子供と触れ合っている様子をいつでも見守っていただけます。室内にいるお子様からも保護者の方のお顔が見えるので、保護者の方から離れることに慣れておらず不安になっているお子様でも、安心してレッスンが受けられます。
※ただし、場合によってはレッスンを受けている子供の妨げとなるため、見学をご遠慮いただくこともあります。

セキュリティーシステム

お預かりした大切なお子様の安全を守るために、セコム・ALSOK等のセキュリティーシステムを導入しております。館内に異常が発見された際には、最新のセキュリティーシステムが作動し、セキュリティー会社に通報されるようになっています。保護者の方がそばにいらっしゃらない時でも、アミティーのスタッフとセキュリティーシステムがお子様の安全を守っており、安心してお預けいただける環境づくりに努力しております。

高い安全性を持つ掃除用洗剤

アミティーは学習環境の安全・安心を目指し、高い洗浄力だけでなく食品添加物レベルの高い安全性を持つ掃除用洗剤を全校で採用しています。
また万が一、学校内で体調が悪い生徒さんが嘔吐した場合でも、飛沫感染を抑えるため専用の処理キットを常備、年2回の専門業者による学校内清掃など、お子様の健康にも十分な配慮をしています。