長久手校Nagakute

アミティー広場

アミティーからのお知らせを掲載しています。

baby~年少まで☆dual&immersion コース

週1回だけでは物足りないという方。その通りです。
お子さんが母語と同じように言語を習得していくのには時間がかかります。低年齢から環境に慣れさせることにより、より定着が早い上に、アミティーのレッスンの強みである日本人+外国人セットレッスンなら、学習の量だけでなく、質も充実しています。
*Dualコース(週2コマ)
日本人1コマ+外国人1コマセット
baby:¥11016/月々
tots:¥11664/月々
*immersionコース(週3コマ)もございます!
毎年多くのお子様が成果を上げています。言葉の爆発時期に合わせて、受講がオススメです!

英語脳は低年齢から作られる!

アミティーでは将来子供たちが自信を持って英語を使うことが出来るように満6ヶ月からクラスをご用意しています。
皆様から多く寄せられる質問にここでお答えいたします。
☆☆1歳になったので何か始めたいんだけれど?☆☆
習い事を早めに始めることは大切なことです。一旦始めるのであれば、それがものになるまでしっかりと続けることが何よりも大切です。早い段階方始めるメリットの多くはお子様の「音に敏感な耳」ですね。赤ちゃんが安心をするお母さんと一緒に何かをする。将来お子様が必要なものをお母様とお父様が選んであげて下さい。
☆☆週に何回も習い事は子供の負担?☆☆
個人差や習い事の回数にも寄りますが、殆どの場合、お子様には負担になりません。ご父兄は「習い事」という頭があるのでしょうが、お子様は楽しいことをしにいっている感覚です。そこの先生や友達で時間を共有することで、年齢に応じて社会性や順応性が身に付きます。
☆☆うちの子は落ち着きがないから・・・☆☆
このように仰り、お子様の能力を伸ばす絶好のチャンスを逃している方は多いように思います。集中力、興味、やる気は自然と出てくるものではありません。何かの「きっかけ」があってこそのものです。集中力が付くようにお家でも知育教材などを使って練習してみて下さい。また興味やる気はは興味がわくように与える側が工夫をしてみてください。またやる気になるまで我慢をして続けてみる努力をしてください。待っていては何も始まりません。
☆☆自分も小さい頃から英語を習っていたけれど?☆☆
最近ではこのように仰る方お母様やお父様は多くなって来ましたね。殆どの方が私が英語を好きになったので、お子様にもそのチャンスを与えてあげたいという方はほとんどですが、中には自分もやっていたが話せなかったから、やらなくても一緒。という方もいます。日本人の多くが英語が話せないのは、島国である日本で日本語以外を使わなくても生活ができることが原因です。これからの社会、多くの会社で英語が話せることが最低条件となってくるでしょう。柔軟な考え方や習得姿勢がある小さいうちに英語を是非始めましょう!
☆☆日本語もしゃべれないのに英語をはじめるなんて?☆☆
では日本語が話せるようになるのはなぜだと思われますか?自分がどうやって日本語を学んだのか覚えていらっしゃいますか?それは生活の中で自然と身につけたのです。生まれたときから日本語の環境で育ったので、話せるようになったのです。だからアミティでは胎教クラスと満6ヶ月~のベビークラスと保護者のクラスをご用意しているのです!
☆☆先生は日本人がいいの?外国人がいいの?☆☆
これに関してはお母様が求めるものと、通われる学校の質にも寄ります。ネイティブの発音やイントネーションも大切であると同時にお子様の理解や教師からのサポート、保護者の満足による継続も大切、そういうことから通われる学校の勤務をしている先生方を良く見極めて、外国人教師と邦人教師の良さをミックスして通われるのが一番いいと思います。学校に一度出向いてみるといいですね。

長久手校でもi lessonしてます!VAIOとBig Padで英語に触れてます!

教師達もレッスンスキルを磨いています。

2014年4月より導入されたVAIOやBig Padを使うi lessonが長久手校でも大人気です!毎週子供たちの”わくわく”が高まっています!
勝手に触るのはダメですが、先生たちに声掛けして、どんなものか見せてもらいましょう!
体験レッスン随時受付中☆