広島大芝校Hiroshima Oshiba

アミティー広場

アミティーからのお知らせを掲載しています。

英検Jr.ってご存知ですか??

アミティーでは毎年1回、全小学生を対象に英検Jr.の試験を実施しています。英検Jr.は、全てリスニングテストで構成されており、フルカラーのイラストでお子様でも楽しく取り組めるテストです。学年ごとにBronze・Silver・Goldと3つのグレードがあり、試験後には詳しい分析結果が届きます。この試験には合否はなく、日頃の英語学習の一つの成果として見て頂くことができます。しかし!!各グレードで100%の成績を修められると、協会より特別な表彰状が届きますので、100%を目指して頑張りましょう☆

ママ、パパも楽しい0歳クラス♪

パパと一緒で安心、楽しい♪

お母さんと一緒に初めての習い事♪0歳から英会話をスタートされる方がたくさんいらっしゃいます。
まだ早いのでは?とよく質問を頂きますが英語には「臨界期」があります。
3歳までに、聞こえなくなってしまう音があるのです。
母国語と同じように英語を耳にすることが大事なのはこのため。英語を母国語のように吸収できるのは、赤ちゃんならではです。
教室で先生の発音を聞いて、ものに触って、動いて、全身で英語のシャワーを浴びる楽しいクラスが、アミティーのベビークラスです。
満6ヵ月から受講できます♪

【英語ニュース】ベビー時代からの英語学習のメリット

Roll the balls ♪

まだ言葉が話せない赤ちゃんでも、私たち大人は何気なくいろいろなことばをささやきかけますね。
すでにその時、赤ちゃんは母語の音をインプットし始め、やがて自らことばを発するための準備を着々と進めています。
本格的な英語の力を、無理なく自然に育てるためには、母語と同じ時期から、同じ過程をふまえることが理想的なのです。
●赤ちゃんは誕生直後から、母語と外国語の音を聞き分けています。さらに、成長につれて、耳に慣れた言語だけに関心を示すようになります。
●赤ちゃんは満1歳のころまでに、母語の音素(ことばの最小単位)の獲得をほぼ終えてしまいます。
●より自然なかたちでバイリンガルを育てるためには、母語の発育と同時期に、同じ手順をふまえることが理想的です。
アミティーのレッスンは、そういった赤ちゃんの自然な発育に合わせて組み立てられています。

◇◆◇駐車場8台分完備! お車での送迎が便利です◇◆◇

駐車場全景

【アミティー大芝校へお車でお越しの方へ】
安佐南区方面からは県道183号線(旧国道54号線)沿いをまっすぐ進んで、左手にガストが見えるとすぐ隣です。西区、横川方面からは同じく県道沿いに進み、左手に見える大きな楠の新庄宮神社の向いです。
アミティー大芝校の駐車場は8台あります。アミティー敷地内に3台、もみじ銀行横の駐車場には5台分を確保しております。もみじ銀行横の駐車場では、10・33・44・46・47番をご利用頂けます。*緑色の amity の表示が目印です。

アミティーの「i レッスン」

よりアップテンポなレッスン展開で、集中を高め発話量も増やせます

「i レッスン って何?」
―タッチパネル式の大型電子ボードなど、ITツールを活用した最先端の英会話レッスンです。
「なぜ電子ボードなの?」
―何よりも、お子さまの英語力をより高めることが目的です。
ITツールを活用することで、よりアップテンポな授業展開になり、それだけ英語を発する時間が従来よりも長くなります。また、抽象的な動詞や名詞も、デジタルコンテンツの中で動きと共に学べば、とても理解がスムーズです。
「いつごろから始まったの?」
―全国のアミティー80校で一斉に2015年4月から始まりました。
設置にあたっては、全ての部屋にLAN回線の配線工事を行い、また電子ボードを取り付けるために壁面を一度解体して鉄骨を組んでいます。
「レッスンの内容は?」
―デジタルコンテンツはすべてアミティーオリジナルのレッスンカリキュラムです。英語教育40年以上の経験・実績の集大成として練り上げられたコンテンツが最新の技術でデジタル化されています。
「対象のコースは?」
―レギュラーコース(邦人教師クラス)、プラクティカルコース(外国人教師クラス)の、年中から小学6年生までのクラスで導入されます。また中学生クラスでも、1年生はこの春から導入されています。2年生以降は順次導入予定です。
電子ボードに加えて、タブレット端末によるインタラクティブ性の高いレッスンも今後導入する計画です。
「体験レッスンは受けられないの?」
―大型電子ボードを使った i レッスンの体験レッスンは、いつでも受付中です。この楽しさをぜひいち早く体験して確かめて下さい!