福岡西新校Fukuoka Nishijin

アミティー広場

アミティーからのお知らせを掲載しています。

インタラクティブレッスン

ただの遊びだと思っていませんか?
騙されたと思ってやってみて!!

インタラクティブコースでは、英語学習の効果的なアプローチとしてコンピューターを活用します。英語版のCD-ROM教材や、インターネットを使ってコミュニケーションのスキルを高めるとともに、レッスンを通じてパソコン操作の基本も習得。これからの時代に欠かせない2つの能力を同時に高めるコースです。

●幼児(年中・年長)
 アルファベット大文字・小文字を理解し、フォニックスを定着させ読みの基本を身に付けます。アクティビティーを通していろいろな単語を覚えることが出来ます。また、数や図形・比較なども楽しく学びます。

●小学生(小1~小6)
アメリカ製フォニックス学習ソフトで、音と文字のつながりをしっかり習得します。
英語版の電子絵本・読本などを使って、ディクテーションやリピートをしながら、一人で読む力と語彙力を飛躍的に高めます。理科や社会といった英語以外の学習も、海外の子供たちと同様に英語で学習を行います。英検対策にも!

●中学生・高校生・保護者
英検の難関級やTOEICでのハイスコア獲得に向けた、高度な語彙・読解力を習得します。また、センター入試のリスニング対策にもなります。日常会話では出てこない、専門用語やよりネイティブらしい表現も習得!

体験レッスン受付中♪

~よくある質問Ⅱ~

⑥教材費は毎月かかるのですか?⇒アミティーオリジナルテキストは、ベビー~年少さんは半年に1回、年中~中高生は年に1回、初回のレッスンまでに一括でご購入いただいておりますので、毎月費用がかかってくるものではございません。
⑦追加の教材やレッスンの案内を無理にされたりしないですか?
⇒生徒の英語力向上・英語を好きになってもらうために、スタッフがお子様に必要だと感じたことは、おススメをさせて頂きますが、決して強制ではございません。保護者の方と教師でお子様の成長を見守るため、「どのように英語を学んでほしいか」「英検などはっきりした目標があるか」など、あらかじめお伺い致します。また、お得なキャンペーンがある際には、公平に皆様にお知らせをさせて頂きます。
⑧英検は何級まで受験できますか?
⇒アミティー準会場では、5級~3級まで受験して頂けます。準2級・2級・準1級・1級は本会場での受験となりますが、お申込みはアミティーでも受け付けています。
⑨下の子の出産を控えています。
⇒里帰り出産の場合は、帰省先のお近くのアミティーに短期転校もできますし、1カ月~3カ月の休学も可能ですのでご相談ください。
⑩駐車場はありますか?
⇒提携・割引がきく駐車場はございません。同ビルの地下駐車場は、100円/30分でご利用いただくことができます。アミティーと同じフロアにございますハローデイでは、1000円以上お買物で30分まで無料、 2000円以上お買物で60分まで無料の割引がございますので、有効にご活用ください。

~よくある質問集~

①資料を送ってください
⇒アミティーは学校/クラス紹介~料金表まですべてHPでご覧いただけます。知りたい情報のページが解らない場合は、お電話ください。
②スケジュールを教えてください
⇒アミティーにはたくさんのコースがあります。一概にはお伝えできませんので、学習歴や目的を詳しく伺ってから、ご紹介いたします。
③英検対策のグループレッスンはありますか?
⇒5級~3級まで、グループレッスンの開講は可能ですが、3名以上近い年代/レベルのお子様が同じ日程で集まれることが条件となります。開講まで時間がかかる可能性がございますので、西新校ではインタラクティブコースでリスニング力・語彙力、リーディング力強化をしつつ、個別で対策を行っていくプランをおススメしています。
④振替は出来ますか?
⇒クラスにより異なりますので、ご相談ください。基本的には、クラスの雰囲気を大切にしており、安心できる環境で英語を学ぶことに集中していただくため、振替は受け付けておりません。
⑤1回グループレッスンに入って体験することはできますか?
⇒始めての環境でのグループレッスン受講は、子どもたちにとって想像以上に緊張することです。1回のグループレッスン体験ですと、本来の英語の楽しさやクラスの雰囲気を見て頂くのは難しいと考え、体験レッスンは「個別で1回」または今月ですと「グループおためし4回」を受け付けています。窓の外からの見学はできますよ♪

具体化する英語教育改革

2020年から指導する、小学校英語教育改革について、少しずつ内容が具体化しています。
あと3年後、お子様は何年生ですか?

小学3・4年生では外国語活動として、あいさつからお友達との会話などを学びます。
小学5・6年生では英語科として教科書で学習を行います。フォニックス(音素)や文法知識・語順なども中学校に先立って学習していくようです。
現在すでに英語学習に励んでいる子たちも気を引き締めて学習をしておきたいですね!
英語学習をスタートされていない方は、もう時間がありません!急に小学校で英語学習が始まり、「英語は難しい」という印象になってしまうのはもったいない!
出来る限り早く英語学習を始め、沢山の時間英語に触れておきましょう♪

2019年から、中学3年生全員を対象とする「全国学力テスト」で「話す」の項目を追加し、4技能化することも発表されました。
今のうちに対応できる力を身につけておきましょう!

※日経新聞から一部引用しています。