アミティー生 TOEIC Bridge®Test成績優秀者発表

TOEIC Bridge®Test IPテストで優秀な成績を修めたお子様のVOICEをお届けします。

TOEIC®L&R・TOEIC Bridge®Testは、それぞれTOEIC®・TOEIC Bridge®と表示しています。

TOEICテストへの架け橋として、初級・中級の英語学習者向けに開発されたテストです。
Listening(聞く)・Reading(読む)の英語力を測定し、20点~180点の2点刻みのスコアで評価されます。

TOEIC Bridge®IPテスト成績/アミティー生 ハイスコア中学1年生 178点(スコアの満点は180点)/アミティー生 平均スコア123.8点(一般平均スコア116.6点)
TOEIC Bridge®IPテスト成績/アミティー生 ハイスコア中学1年生 178点(スコアの満点は180点)/アミティー生 平均スコア123.8点(一般平均スコア116.6点)

※TOEIC Bridge®IPテストの平均スコアは2015年度のものです。

TOEIC Bridge®IPテスト 成績優秀者Voice

2016年度 3月 TOEIC Bridge®IPテスト 成績優秀者発表

3月に実施したTOEIC Bridge® IPテストでは、176点の最高スコアをマークした中学1年生をはじめ、78名もの方が次回よりTOEIC®へ移行となる153点以上を獲得しました。今回、当校の平均スコアは中学生119.8点、高校生133.9点を記録し、大変優秀だった前回9月よりさらに成績向上を果たすことができました。
今回のTOEIC Bridge®で特に優秀な成績を収めた生徒さんを発表いたします。

2016年度 3月 TOEIC Bridge®IPテスト 成績優秀者 Voice

TOEIC Bridge® 176点!

川越校
神戸 朝(かんべ はじめ)くん(現中2)
コメント

年長から週1で英会話を続けてきて、小5でアミティーに移りました。中学入学と共に一度離れたのですが、10月より復学しました。小学生の時は中学受験のため、英検などを受ける時間がなかった僕も、中学生になった今は色々チャレンジしています。今回のTOEIC Bridge®も楽しく受験することができました。特に対策をしたわけではありませんが、アミティーのレッスンで十分対応できました。僕はおしゃべりが好きなので、レッスン中も終わってからもずっとしゃべっています。まだ外国に行ったことがないので、中学生のうちに行ってみたいです。

(神戸朝くんご本人)

TOEIC Bridge® 174点!

いわき校
藤田 笙一朗(ふじた しょういちろう)さん(現高1)
コメント

今回、リーディングで見事90点満点を取得した笙一朗君。英検準1級に向けて、日頃から沢山の単語を覚え、語彙力を確実に伸ばしてきた努力が今回の結果に結びついたと感じます。インタラクティブコースで出てきた重要表現をびっしり書き留めながら学習に臨んでおり、その姿には毎回感心させられます。リスニングに関しても常に様々な音源を聞く習慣ができていることで、ナチュラルスピードの英語でも「しっかり頭に入って理解できるようになった」と本人の自信に繋がっています。TOEICでもハイスコアを獲得し、また更なる成長を期待しています。

(担当の松崎先生)

TOEIC Bridge® 52点UPで142点!

岡山校
齋藤 花(さいとう はな)さん(現高1)
コメント

花ちゃんは今回2回目のTOEIC Bridge®受験でした。去年の秋から文法のレッスンを受講し始め、文法事項を丁寧に学び、読解力や語彙力も着々と伸びてきました。前回のスコアと比較すると、リーディングのスコアは42点もアップしました!日頃のレッスンや家庭学習での頑張りが、今回の素晴らしい結果につながったのだと思います。この春からは、外国人の会話クラスも受講し、より一層英語に触れる時間が増えました。英語でのコミュニケーションを楽しみながら、ネイティブの話す表現やスピードに慣れ、更なるリスニング力向上に期待しています。

(担当の萬先生)