新潟校Niigata

アミティー広場

アミティーからのお知らせを掲載しています。

サプリメンタリーレッスン【8/18~31使用教材、ご準備をお願いします♪

■サプリメンタリーレッスンで使用する各コースの持ち物です。ご確認の上お忘れ物のないようお気をつけ下さい。■
☆★Baby course★☆
いつものお持ち物と変わりなく、ご準備お願いします。
☆★A course★☆
(Activity book) Supplementary-1, -2,
(絵本)Peekaboo
☆★C course★☆
(Activity book) Supplementary-1, -2,
(絵本)Polar Bear
☆★E, F course・practical course E★☆
(Copy Chat Starter) Pink / Orange
※邦人クラスはPicture bookも使用いたします。
☆★G, H, I course・practical course H★☆
(Copy Chat) G:red/ H:blue/ I:yellow
※邦人クラスはPicture bookも使用いたします。
☆★J, K, L course・practical course K★☆
(Copy Chat) J:light green/ K:green/ L:yellow
※邦人クラスはPicture bookも使用いたします。

Libby先生が着任しました♪

8/1より、Libby(リビー)先生が新潟校に着任しました。
イギリスのマンチェスター出身です。皆さんにお会いできることを、とても楽しみにしております。Libby先生を見かけたら、ぜひお声を掛けてくださいね。よろしくお願い致します。

Libby先生から皆さんにメッセージです♡
Hello,
My name is Libby, I am from England, Manchester.
I enjoy travelling, listening to music and watching movies. I like cats, art and rock music.
I look forward to meeting you! :)

将来宝ものとなる英語力をアミティーで♪≪0歳からのえいご≫

【満6ヶ月~1歳】
英会話を始めるのは、少し早いと思っていませんか?
未来のバイリンガルを育てるために日本語と一緒に英語もスタート♪まだ、ことばを話すことができない赤ちゃんは、パパ・ママから様々なことを語りかけられながら、ことばを習得していきます。アミティーでは、満6ヶ月~1歳という早い時期からレッスンを受講して頂くことができ、英語の絵本や音楽などを読み聞かせて、赤ちゃんに英語でたくさん語りかけます。赤ちゃんがことばを習得する最初の段階で、親子のコミュニケーションを通じて英語をインプットさせることによって日本語と英語の区別なく自然にことばを自分のものにしていくのです。

【1歳~2歳】
1~2歳期は、ことばの基礎を吸収する上で最も大切な時期。語彙や表現力がぐんぐんと伸びるこの時期のお子様は、日本語、英語を区別することなく、まるごと吸収します。
アミティーでは、1歳~2歳のお子様の発育過程に合わせてレッスンを行い、英会話や英語の基礎となる音やリズムのインプットと単語や短文のアウトプットを目標としています。1歳~2歳期のお子様には、4つのベビークラスを設定して、各クラス半年のタームで英会話や英語の確実な理解を図るレッスンを行っています。レッスンでは、絵本や歌、シールなどの知育玩具や英語を使った体操を行い、様々なアプローチでお子様が自然に英語、英会話と親しめるようにレッスンを進めています。

【2歳~3歳】
日本語の成長と同時に英会話の学習も始めましょう!言葉の吸収率が高い2歳~3歳・年少の時期には、英語、英会話の基礎力をしっかりと育てるレッスンを行います。
英語を自然にインプットするには、この時期からの学習スタートが効果的です。2歳~3歳・年少の小さなお子様は、言葉の天才です。この時期に英語や英会話にたくさん触れることができれば、英語を自然にマスターできます。2歳~3歳・年少が対象のプリロンパークラス・ロンパークラスでは、歌やゲーム、エクササイズなどの遊びを通じてレッスンを行ない、楽しみながらスムーズに英語の発音やリズム、語彙、表現を身につけることができるのです。このクラスでは、遊びを通じて英語を使うことで、母語の日本語と同じような感覚で英語を使えるようになっていきます。

子ども英会話スクール選びのポイントは…?

子どもの英会話スクール選びは、中学・高校文法が頭に入ってから自分の意思で学習する大人の英会話と同じように考えてしまっては後から大きく後悔することがあります。
まっさらな子ども達が英語を会話から学ぶということは、真っ白な画用紙に絵を描いていくことにも例えられます。

いきなり絵具で描く絵もクリエイティブで良いかもしれませんが、構図を決めて、下書きをして、色や筆を選んで書いた絵の仕上がりの美しさは多くの人に認められるものになると思います。
お子様の英語学習も、年齢に合った到達目標を細かく定め、それに向かってコースを選択しながら、基礎から応用まで丁寧に学ぶことで、世界中の多くの人々と会話ができるコミュニケーション能力を培うことが出来ます。

お子さまの英会話スクールを選ばれる際には、そのスクールではどれだけ細かく到達目標を設定してあり、どれだけ選択肢があり、どれだけ計画的にスキルアップできるスクールかで選んであげてほしいと思います。
アミティーの英語教育については、無料学習カウンセリングでぜひじっくりと知っていただければ幸いです。

『英語教室ランキング大手教室編』にて1位を獲得!

日経トレンディや日経WOMANなどを刊行する日経BP社が運営し、働くパパ・ママを応援するサイト“日経DUAL”にて、『英語教室ランキング2016』が発表され、見事アミティーが大手英会話教室部門にて1位を獲得することができました。

こちらは、全国展開する11の英語教室を対象に、23項目にもわたる細かな指標を設け、共働き家庭が通いやすく目的を達成しやすい教室を日経BP社が独自にランキングした非常に客観性の高いランキングとなっております。

今後もアミティーイングリッシュスクールは、皆様に通っていただきやすく、そしてしっかりと英語のお力をつけて頂ける子ども英語専門校としての学校づくりを、さらに追い求めてまいります。