姫路広畑校

アミティースクールニュース アミティースクールニュースAmity School News

2019.05.13
お知らせ

アミティーの設備紹介

アミティーでは、大切なお子様をお預かりするからこそ、
お子様が安全に、そして安心して学習して頂けるよう学校つくりをしております。
アミティーの設備紹介
体験レッスン、学習カウンセリングにお越しの際は、是非アミティー自慢の設備もご覧ください!
℡079-230-5010
2019.05.13
お知らせ

0歳、1歳、2歳、3歳、年少さんのお子様の英会話

0歳~年少までのお子様はこちらをご覧ください。
英語学習に早すぎることはありません。
子供は、大人の想像以上に柔軟で、たくさんのことを吸収する力を持っています。
アミティーのレッスンでは、そんなお子様の力を引き出す工夫がいっぱい!
パパママも一緒に楽しみながら英語に触れて頂くこともできます。
まずは体験レッスンにご参加ください。
HP【体験レッスン申込みはこちらから】
2019.05.12
お知らせ

明日13日は特別開校日です!

明日は特別開校日です。
学習カウンセリング、学校説明会、体験レッスンのご案内が可能です。
全て無料でのご案内です。

皆様のお問い合わせをお待ちしております。

℡079-230-5010
2019.05.12
お知らせ

✿Happy Mother's Day✿

今日は母の日ですね。
いつもおせわになっているお母さんに、感謝と大好きな気持ちを伝えましょうね♪
ルイーズ先生の母国フィリピンにも、母の日と父の日があるそうです。
日本のように子供日はなく、先生の日があります。
各国によって、お祝い事も違ってくるので、それを知ることもまた楽しいですね。
2019.05.11
お知らせ

Reading Contest '19

今年もReading Contestを開催します!
参加にあたっては、改めて別途ご案内・申込書を配布致します。
皆様のご参加お待ちしております♪
☆昨年の様子です☆
2019.05.06
お知らせ

明日より5月のレッスンスタートします☆

皆さんは、GWをどのように過ごされましたか?
ライアン先生、ルイーズ先生、ニコレット先生にも、『How was your GW?』と聞いてみましょう!

明日から5月のレッスンが始まります。
お休み中に頑張ったドリル、ノートブック、リスニングチェックシートを忘れずに持ってきてくださいね。
HWチェックが楽しみです♪

2019.05.05
お知らせ

絶対体験してほしい!!インタラクティブレッスン

英語に苦手意識をお持ちのお子様には、大人気インタラクティブレッスンがオススメ!
現年少さんから高校生までが対象です。
☆年少~年長さん☆
アルファベットとフォニックスのセットだけでなく、色や形、数、植物や動物などを英語で学習。知育学習にも最適です。
☆小学生☆
読み、書きをメインとして、英語の引き出しを増やしていきましょう。
☆中・高校生☆
ディクテーションから、自分の苦手分野を早期発見。今後の資格試験、入試対策に活かしていきましょう。

2019.05.04
お知らせ

教材フェアスタートまであと3日!!

今年も家庭学習教材フェアが始まります!!
5/7から申込書配布と、教材受付を開始します。
また、サンプル教材もカウンターにご用意しておりますので、お手に取ってご覧ください。
2019.05.03
お知らせ

2020年からの英語教育

小学5,6年生
●英語が教科になります。
●600~700語の学習
●年70時間程度の学習
●『聞く』『書く』『読む』、そして『話す』の4技能が必須
具体的には・・・
・英語で自己紹介
・世界の子供たちと日本の子供たちの生活の違いを聞き取り、理解する
・1日の出来事を順序立てて相手に伝える
・レストランで注文をする
・お気に入りのスポーツ選手や歌手のことを話す
などなど、自分自身のことを英語で表現する英語力が求められます。
これらに対応しているのが、アミティーのi Lesson!!!
今、小学生のお子様はもちろん、将来を見越して2,3歳児のお子様のお申込みもたくさん頂いております。
英語を楽しいとお子様が感じ、小学校での本格的な学習もスムーズに始められるよう今からアミティーで英語学習始めませんか?
体験レッスン受付中!
HP【体験レッスン申込みはこちらから】
2019.05.02
お知らせ

☆オススメ教材☆フォニックス

アミティーフォニックスドリルは、英語の音と文字の関係を体系化した「フォニックス(phonics)」の集中理解を図る教材です。ドリル教材と併用して使用頂けるCDもありますので、音を聞いて正しくリピートする力、センテンスを聞きながら文字で表記していく力など、複合的な英語力を身につけていくことができます。