川越校

アミティー広場

子供英語・英会話教室の専門校としての長年の経験から生まれたアミティーの英語教育に対する考えとそのシステムには、
0歳児から高校生までの子供たちに正しい英語を高いレベルで修得していただきたいという想いが集約されています。

Welcome Our New Teacher to Kawagoe Amity!

We have a new teacher coming next week!

Her name is Sachi-sensei. She loves playing volleyball, badminton, board games and billiards. She also loves dressing up, taking photos and going on adventures! She likes cooking while watching her favorite shows. Her favorite Japanese food is Ichiran Ramen.

Do you also like Ichiran Ramen? Let`s ask her how to cook it when she comes!

■サプリメンタリーレッスン■

From August 18th until August 31st we will have supplementary lessons at Kawagoe Amity.
Please bring these books and materials for your lessons:

邦人会話
プリと年少クラス Pre-Romper/IR - Please bring regular lesson materials.
幼児クラス  I - Copy Chat Pink
小学校低学年 CL - Copy Chat Blue
小学校高学年 CH - Copy Chat Green

外国人会話
プリクラス  P1 - Storybook (Peekaboo), Main Cards, First Activity Book 1s
年少クラス  P2 - Storybook (The Hungry Polar Bear), Main Cards, First Activity Book 2s
幼児クラス  P3 - Copy Chat Orange
小学校低学年 P4 - Copy Chat Yellow, Amity Notebook
小学校高学年 P5 - Copy Chat Purple, Amity Notebook

Main Cards:
S8月18日(水)~8月24日(火) - make, open, play
S8月25日(水)~8月31日(火) - pull, push, put

We look forward to seeing you all after the holidays!!

■7月メインカード■

以下が7月中のメインカードです!

外国人会話クラス、邦人会話クラスで使いますので
ご準備して、お持ち下さい♪

7月7日(水)~7月13日(火) - jump, keep, kick
7月14日(水)~7月20日(火) - knock, know, laugh
7月21日(水)~7月27日(火) - learn, let, like
8月4日(水)~8月17日(火) - listen, look, love

■6月メインカード■

以下が6月中のメインカードです!

外国人会話クラス、邦人会話クラスで使いますので
ご準備して、お持ち下さい♪

6月9日(水)~6月15日(火) - fall, find, fly
6月19日(水)~6月22日(火) - get, give
6月23日(水)~6月29日(火) - go, have, help
6月30日(水)~7月6日(火) - hit, hold

●長く通って良かった●

小さいお子様がいらっしゃるお母様は
お子様が来るまでぐずったり、レッスンに来てみたはいいが、本当に身についているだろうか、
来ている意味があるのだろうか、など悩まれていましたので、
あるお母様より体験談を書いてほしいとお伝えいたしました。
同じような悩みをされているお母様、お母様だけではないですので、ご安心ください。

今お子様は小学校1年生になりました。

「ベビークラスで親子で授業を受けていた時は大丈夫だったのに、プリロンパークラスになって
親と離れて授業を受ける事になったとたん教室に入ってくれない、見える所にいないと泣きわめく、
そもそもアミティに行きたくないと言って家を出る前から泣き出す…など問題がたくさん出てきました。

親としては、1人で教室に入って、先生の話をしっかり聞いて、積極的に授業を受けて欲しいのに…
どうしてうちの子だけ、、、他の子は出来てるのに、、、という思いに押しつぶされそうになりました。
周りの先生や先輩ママさんからは、みんな必ず通る道なので、お母さんの我慢のしどころ、と言われましたが、
とても信じられなかったし、どうやって我慢し続ければいいか分かりませんでした。

でも、ある日   先生から息子が教室に入ってくれてるだけでいいんだよ、英語に触れてるだけでも、身にはなるから!
と言われて、子供に100%を求めることをやめてみました。
そして、私が見ていると余計に甘えて何もしなくなる!と思い、申し訳ない気持ちでいっぱいだったけど、
泣きわめいても暴れても先生にすべてお任せすることにしました。

教室に入りたがらない時は、そのまま先生に子供を託して外に出たり、
ドアの前まで行って、しばらく見守った後見えない所に隠れたりなど、とにかく子供と離れようと思いました。

そして、授業を聞いてなくたっていい、泣いてたって先生が英語で話しかけてくれてるからいいや、と思うようにしました。
そうすると、自分の心もすごく楽になりました。
そんなことをしばらく続けていくうちに、お友達が出来たり、
先生が好きになったりして自然に教室について行かなくてもバイバイできるようになり、泣きわめくこともなくなりました。

今では、自分から進んで先生がいなくても教室に入っています。」