浜松校

アミティー広場

子供英語・英会話教室の専門校としての長年の経験から生まれたアミティーの英語教育に対する考えとそのシステムには、
0歳児から高校生までの子供たちに正しい英語を高いレベルで修得していただきたいという想いが集約されています。

2021年度第3回英検受験お疲れ様でした!

2021年度第3回目英検1次試験受験お疲れ様でございました!!!

自己採点の結果はいかがでしたか?✨
みんな今まで勉強とっても頑張っていらっしゃいましたので、結果が楽しみですね😊💛

さて1次試験が終わったら、次は2次試験ですね!
アミティー浜松校では2次試験の面接対策ができます✨

面接室への入り方や、話し方、問題を解く際のコツなど、
受験される生徒様一人一人のニーズに合わせてレッスンを行います。

ぜひアミティー浜松校で英検2次試験対策しませんか???

 

英検対策レッスン承り中です✨

2021年度第3回目の英検まで残りわずかとなりましたね。

アミティーでは英検対策レッスンを承っております!!!

秋の英検ではアミティー浜松校の在校生からもたくさんの合格者を輩出いたしました!

それぞれの級で受験生が難しい!と感じるところを徹底的に対策しましょう!
ぜひアミティーで大切なお子様の英検合格をサポートさせてください✨

アミティーのベビークラス♪

アミティー浜松校でも大人気のベビーコース!!
たくさんのベビー&ママが素敵な笑顔で通ってきています。4月からは新コースがスタートしています♪

●●楽しいベビーコースで行っている内容の一部をご紹介します。●●

☆Baby's Hand Sign☆
まだ言葉を話さない赤ちゃんも伝えたいことはたくさんあります。appleやbananaなど赤ちゃんの身近にある単語をベビーのハンドサインで学びます。コミュニケーションのひとつとして、また表現が豊かになると注目を集めています。

☆English Songs☆
イギリスやアメリカでも人気のある「マザーグース」や遊び歌の中から、アミティーのレッスンでも人気の高い歌を取り上げて、体を動かしながら楽しく歌います。
耳からの吸収を主とする幼児期にお母様もお家でも自然お歌を口ずさめるようになります。

☆Picture Dictionary☆
アミティー教材のPicture Dictionaryを使って、
日常生活に関わりの深い単語学習していきます。
チャンツ方式で楽しく学習していきますので、お子さまもリズムに乗って自然と体が動きます!!

今回ご紹介いたしましたのは、レッスン内容のほんの一部。
是非お父様、お母様の目で実際のレッスンをご覧になりませんか?ご希望の方はアミティーまでお気軽にお問合せ下さい!!
《電話  053―454-4057》

■アミティー年間スケジュール

アミティー年間スケジュール
4月 1日~ 新年度コース スタート
5月 4月29日~5月5日 アミティーGW休業
6日~ 家庭学習教材フェアスタート(~8月7日)
夏セミナー受付スタート
10日 月曜特別開校日
20日~ 前期学習カウンセリング(~7月10日)
30日 第1回実用英検(本会場)
31日 月曜特別開校日
6月 3日~8日 月謝制レッスン休講
16日~29日 前期授業参観 ※コロナ感染拡大状況を鑑みて中止。
27日 第1回実用英検2次試験(A日程)
7月 1日~ 夏セミナースタート(~8月31日)
4日 第1回実用英検2次試験(B日程)
28日~8月3日 月謝制レッスン休講
8月 2日 月曜特別開校日
8日~16日 アミティー夏期休業
18日~31日 サプリメンタリーレッスン
30日 月曜特別開校日
8月下旬 TOEIC/TOEIC Bridge IP
9月 1日 月謝制レッスン休講
23日 祝日休業
10月 1日 サプリメンタリーレッスン
2日 月謝制レッスン休講
10日 第2回実用英検(本会場)
10月下旬/11月上旬 英検Jr.
11月 1日 月曜特別開校日・後期学習カウンセリング(~12月18日)
2日・4日~6日 月謝制レッスン休講
3日 祝日休業
7日 第2回実用英検2次試験(A日程)
14日 第2回実用英検2次試験(B日程)
16日~30日 後期授業参観
23日 祝日休業
29日 月曜特別開校日
12月 1日 冬セミナースタート(~1月7日)
22日~28日 月謝制レッスン休講
27日 月曜特別開校日
29日~1月4日 アミティー冬期休業
1月 5日・6日 月謝制レッスン休講
23日 第3回実用英検(本会場)
31日 月曜特別開校日
2月 11日 祝日休業
20日 第3回実用英検2次試験(A日程)
27日 第3回実用英検2次試験(B日程)
3月 1日 春セミナースタート(~4月7日)
19日~31日 サプリメンタリーレッスン
3月中旬 TOEIC/TOEIC Bridge IP
※新型コロナの状況により変更、中止となる場合がございます。

パスバンドをご存じですか?

皆さんはパスバンドをご存知ですか?
パスバンドは、言語によって優先的に使われる周波数のことを言います。
そして、赤ちゃんの言語を聞きとるパスバンドは20000ヘルツ程度と言われています。

では、なぜ日本人は英語特有のLとRの音を聞き分けられないのか?
それは、赤ちゃんの頃は、ほとんどの言語の発音を聞き分ける能力がありますが、早いうちにその能力はグンと下がってしまい日本語の発音の
パスバンド専用に脳の神経回路が出来上がって行ってしまうからです。
この現象は、生き抜くために不必要な能力を切り捨てていくためと考えられています。
あの有名な音楽家のモーツァルトは小さい頃から父親にヨーロッパ中を演奏旅行に連れていかれて、様々な言語のパスバンドに触れて育った為、微細な音の違いも識別できる全能耳のまま育ったと思われます。

ちなみに、日本語・英語(イギリス英語)と米語(アメリカ英語)のパスバンドの周波数の違いは以下の通りです。

脳の回路が出来上がってしまう前に、英語の音声をシャワーのように大量に浴びさせればさせるほど、よりネイティブに近い英語を習得しやすくなります。
だからこそ、小さい頃からの英語教育は大切なのです!!
聞き取ることができない音は、発音できない。聞き取ることが出来なくなる前に、たくさん吸収して行きましょう!!
amityで一緒に英語学習を始めましょう♪まずは、ご相談・ご連絡お待ちしております!!