四日市校のアミティー広場

アミティー広場

子供英語・英会話教室の専門校としての長年の経験から生まれたアミティーの英語教育に対する考えとそのシステムには、
0歳児から高校生までの子供たちに正しい英語を高いレベルで修得していただきたいという想いが集約されています。

Open School🏫 and Strawberry Picking🍓

📣2/23(金・祝)にオープンスクールイベントの開催が決定しました
今回は、スクールツアーと先生の紹介、そしてメインはアミティー四日市校を会場としたいちご狩り🍓です!

STEP1 まずは担当の先生たちと皆さんで、英語でご挨拶&簡単な自己紹介をします🎵

STEP2 スクールツアーSTART!学校内の案内と、実施しているレッスンやコースの簡単な紹介✨

STEP3 そしていよいよ、お待ちかねのいちご狩り🍓 ここでは、英語を使ってスクール内を周り、イチゴをたくさん集めます!集めた🍓は持ち帰りOK!

各回約40分のイベント、すべてご予約制です。お友達と一緒にご参加ください(^-^)

お申込みは、HPの問合せフォームか直接お電話で🎵

よくあるご相談①「小学校で英語を辞めてよかったのか」

中学で英語の授業や部活が始まるし、塾もあるからと小学校で英会話を辞めてしまったお子さん。中1の間はまだ余裕があったけど、2年生になると英語のテストで思うように点数が取れなくなりどうしたものか、やはり会話という形で英語を続けていたほうが良かったのかな?

このようなご相談は本当に多いですが、ご覧になっている皆さんも心当たりがありますか?

いろんな原因が思い当たりますが、共通しているのは反復練習が圧倒的に少ないということ。学校や塾で教わった内容を定着できるまで繰り返し学習ができていないのです。そのために宿題があっても、ご自宅でどんな風に取り組むか、正しい練習ができているかを先生たちは確認できません。

英会話は「ただしゃべっているだけ」ではありません。
会話を通して表現を繰り返しパターン練習することで、語彙や発音だけでなく文法の理解や英作文力に至るまで、担当教師は目の前でいろんな視点でお子さんの英語のスキルをチェックし修正できるのです。そうして言葉にする「英会話」は、基礎定着の結晶なのです✨

英会話って大切です。四技能の結晶です☆彡

よくあるご相談②「いつから英語を始めるべき?」

お子さんの年齢にもよりますが、お歌や絵本を使ってえいごを「楽しい」ものだと感じられるうちに学習を始めること、またそのスタートが安心できるものであることが大切です。年齢によっては、ある程度アルファベットに事前に慣れておくと、お子さんは戸惑わずに自信をもって始められて良いですね!
ベビーの1才になるタイミング、母子分離が可能な2~3歳児、小学校に入る前の幼児期、いよいよ小学英語が始まるまでの1年生、いろんなタイミングに合わせてご案内いたします。小さいお子さんたちは発音の天才なので、私はベビーからのスタートがお勧めです✨

思った時がはじめ時!絶対です!

よくあるご質問③「どれくらい練習したらペラペラになれるか」

アミティーのスタッフは、みんな外国語を努力して習得した経験のある者ばかり。本当に英語を使えるようになるために、どんなことをしてきたか、それぞれがいろんなアドバイスができます

教養として、話せたらかっこいい、旅行で使いたい、留学してほしい、、、いろんな目的がありますが、大きくなるとどうしても当初の目的から離れ、英語を「教科」として見てしまいます。でも、読み書き文法だけ出来ても、英語を自分の言葉として使いこなし、発信できなければ意味がありません。先生たちにインタビューした内容をTOPに載せていますので、ぜひ読んでみてくださいね(^^♪

大切なのは続けること!毎日少しでも練習すること!

共通テストに向けて今から出来ること

英語学習をする皆さん、もう共通テストの内容はチェックしましたか?少し面倒かもしれませんが、高校生だけでなく中学生や保護者のみなさんも大学受験を目指す(応援する)方は全員、必ず試験問題に目を通しましょう。リーディングもリスニングも両方です。

毎年試験問題が発表されると、私たちスタッフも問題をチェックしていますが、やはりリーディングは80分でこの量の英文を読むだけでもおそらく圧倒されてしまうでしょう。そのうえ高得点を目指す方は、①基礎となる文法や語法の知識を早めに完全定着させ②大量の英文を習慣になるまで毎日読み③内容理解のスピードを上げたり、必要な情報を上手く得る練習を重ねることが対策として必須です。

アミティーの会話クラスの教材は、共通テストのリスニング対策にもなりますからしっかり取り組みましょう。そして、常に音読練習を意識することもとても大切ですから習慣化しましょう。

リスニング対策としてはこれがBEST!!