沼津校

アミティー広場

子供英語・英会話教室の専門校としての長年の経験から生まれたアミティーの英語教育に対する考えとそのシステムには、
0歳児から高校生までの子供たちに正しい英語を高いレベルで修得していただきたいという想いが集約されています。

【Andoroid版・Windows版 amity box アップデートのお願い】

【Android版】【Windows版】amityboxアップデートのお願い

総合ポータルアプリ「amitybox」について、Android版/Windows版がアップデートされました。
最新版への更新をお願い致します。

更新の方法は以下の通りです。

【Android版】
Google Play Storeからの通知に従いアップデートをお願い致します。
もしくは、Google Play Storeにて"amitybox"を検索し、『更新』をタップしてください。

【Windows版】
以下のダウンロードページにアクセスしていただき、画面の一番下『ダウンロード』ボタンをクリックして再インストールをお願い致します。
https://amitybox.amity.co.jp/appDownloads/
※なお、表示されるメッセージにつきましては、全て『はい』を選択して進めてください。

本日4月1日(金)より新年度コース一斉スタートです!

本日より新年度のレッスンが開始いたしました!
本年度もスタッフ一同皆様に楽しく確実な英語力を身につけていただけるよう努めて参ります。
どうぞ宜しくお願い致します。

今日から使用していただく新しい教科書に入れ替えてご来校くださいませ。

総合ポータルアプリ「amitybox」

3/22(火)より総合ポータルアプリ「amitybox」のインストールが始まりました!
テキストブック・ワークブックの音源のダウンロード、AOD(レッスン動画)の視聴ができるようになります。
インストール方法につきましては、下記PDFをご参照ください。

【iOS】amityboxマニュアル

【Android】インストールマニュアル

【MacOS】インストールマニュアル

【Windows】インストールマニュアル

【注意事項】
※1.アプリ自体は誰でもインストールして頂けますが、教材やiAOD®のデータについてはライセンスコードでの認証が必要なため、
ダウンロードできるのは該当コースの契約を持つ在籍生徒のみです。

※2.上記のライセンスコードは、契約の際に発行され、自動メールにて対象生徒に送信されます。
ライセンスコードの認証作業は1回限りとなっておりますので、別の端末に教材を再度ダウンロードすることや、別の端末でのiAOD®視聴はできません。

※3.ライセンスコードは、3月25日(金)11時以降に、これまでのオンデマンド視聴メールを送信していた
[amity-on-demand@amity.co.jp]から送信されます。
教材用ライセンスコードで1通、iAOD®用で1通、別々に届く予定です。

英検短期対策レッスン

最少2回からの英検分野別対策レッスン受付!
英検に向けての勉強にお困りの方へ分野別に対策ができるレッスンをご案内しています。
あと一歩点数が取り切れない、ライティングだけ書き方を教えてほしい、などお困りの分野に合わせて個別レッスンをします。
対策レッスンのお申し込みはこちら
※「お問い合わせ内容」の欄に対策レッスンを希望される分野をご明記ください。
■在校生 2回 13,200円(税込)~
■新規生 2回 16,940円(税込)~
※新規ご入会の方は3,300円の登録料が必要です。

◆ライティング対策◆
自己採点では判断ができない分野です。
英作文のポイント、接続詞の使い方、など細かく指導します。

◆長文読解対策◆
答えの探し方のコツや、効率の良い探し方を指導します。
またパラフレーズ(言い換え)の理解を指導します。

◆長文穴埋め対策◆
文章の流れから、正しい語彙の選び方を指導します。
上級級になるほど、点数が伸び悩む分野です。

◆リスニング対策◆
上級級になるほど、聞き流しだけでは点数が取れません。
情報整理の仕方や聞き方のポイントを指導します。

◆2次面接対策◆
入室から退出まで実戦形式で練習できます。
英会話教室ならではの音読や答え方のポイントを細かく指導します。

パスバンドをご存じですか?

皆さんはパスバンドをご存知ですか?
パスバンドは、言語によって優先的に使われる周波数のことを言います。
そして、赤ちゃんの言語を聞きとるパスバンドは20000ヘルツ程度と言われています。

では、なぜ日本人は英語特有のLとRの音を聞き分けられないのか?
それは、赤ちゃんの頃は、ほとんどの言語の発音を聞き分ける能力がありますが、早いうちにその能力はグンと下がってしまい日本語の発音の
パスバンド専用に脳の神経回路が出来上がって行ってしまうからです。
この現象は、生き抜くために不必要な能力を切り捨てていくためと考えられています。
あの有名な音楽家のモーツァルトは小さい頃から父親にヨーロッパ中を演奏旅行に連れていかれて、様々な言語のパスバンドに触れて育った為、微細な音の違いも識別できる全能耳のまま育ったと思われます。

ちなみに、日本語・英語(イギリス英語)と米語(アメリカ英語)のパスバンドの周波数の違いは以下の通りです。

脳の回路が出来上がってしまう前に、英語の音声をシャワーのように大量に浴びさせればさせるほど、よりネイティブに近い英語を習得しやすくなります。
だからこそ、小さい頃からの英語教育は大切なのです!!
聞き取ることができない音は、発音できない。聞き取ることが出来なくなる前に、たくさん吸収して行きましょう!!
amityで一緒に英語学習を始めましょう♪まずは、ご相談・ご連絡お待ちしております!!
《アミティー沼津校:055-927-2770》