海外研修レポート

日頃身につけた英語力を発揮!
海外研修ツアーに参加されたアミティー生徒のコメントをご紹介します。

海外留学を支援するアミティーのグループ企業、「留学ジャーナル」の主催ツアーへ、アミティー生徒が参加。
日頃身につけた英語力を発揮するとともに、現地の学生やホストファミリーなどとの交流を通じてコミュニケーションを実践し、
異文化に触れて視野・見聞を広めました。参加された生徒さん達のコメントをご紹介します。

ハワイ語学研修

生徒写真

Kota くん(小6)

湘南台校

研修先写真

この夏、ハワイで英語を学ぶツアーに参加しました。出発まできん張しましたが、すぐにみんなとも仲良くなりました。初日はホノルル観光です。有名なカメハメハ像などに行き、写真をたくさんとりました。初めて食べたロコモコもおいしかったです。ホームステイ先の家族はみんな優しく、安心して学校に通えました。学校では、まず英語のレベルチェックでしたが、簡単でアミティーに通っていてよかったと思いました。その後、午前中は英語レッスンを受け、午後はコンピュータコーディング、シーライフパークでのイルカショー、マジックアイランドでのスイミング、色々なアクティビティをやりました。学校の最後の日は、首かざりと表しょう状をもらいうれしかったです。最終日のビーチパーティでは、アメリカンフットボール、ビーチバレーなどをして、楽しみました。みんなと食べたバーベキューもおいしかったです。とっても楽しい9日間をすごしました。

(Kota くんご本人)

研修先写真

参加プログラムについて

9日間の日程でホノルルの一般家庭にホームステイし、現地の語学学校の研修プログラムを受講。ビーチや文化施設等での様々なアクティビティも体験。

バンクーバー語学研修

生徒写真

Yuna さん(中3)

富山校

研修先写真

私は夏休みにバンクーバーのBodwell’s University Summer Programsに15日間参加しました。参加者は中国やメキシコなど、たくさんの国から来ていました。最初はちゃんと話せるか不安でいっぱいでしたが、他の国から来ていた人も、スタッフの方々も気軽に話してくれました。午前中の授業ではコミュニケーションを多く取れて、会話力も養えました。違う国の人々と会話出来たときはすごく嬉しかったです。そしてなにより、会話することで友達も多く出来たことが一番嬉しかったです。午後には鬼ごっこや、フリスビーなどをしました。夕方には近くのビーチに行ったり大型ショッピングモールへ出掛けたりもしました。ショッピングに行ったとき、カナダにしか無い店に行けたりしてとても楽しかったです。私はこの15日間をとても満喫しました。この15日間の体験をこれからに生かしていきたいです。

(Yuna さんご本人)

研修先写真

参加プログラムについて

名門・ブリティッシュコロンビア大学の施設内で行われる語学研修プログラムを受講。また学生寮への宿泊を通じ、世界中から集った中高生との交流も。

パース語学研修

生徒写真

S ちゃん(小5)

大阪江坂校

研修先写真

わたしは、7月27日から8月5日まで、オーストラリアにホームステイに行きました。飛行機で12時間かけて行き、着いたらまず町の観光をしました。そしてその日の夕方に、ホストファミリーと会いました。わたしのバディはキリーという名前で、いもうとがいました。次の日、学校に行きました。じゅ業は3時間で、1時間目が終わったらリセスというおやつの時間がありましたが、3時のおやつもありました。2時間目が終わったら、お弁当を食べました。放課後はカンガルーがたくさんいる公園に行ったりしてあそびました。ごはんは6時くらいに食べて、おそい時は9時、はやい時は7時30分くらいにねました。学校には5回行って、休みの日は2日間でした。休みの日は動物園に行き、カンガルーやコアラ、ウォンバットにさわりました。10日間、いろんな人と仲よくたのしく英語をしゃべれました。とてもいい経験ができてよかったです。今度は家族でいきたいなぁ~とも思いました。

(S ちゃんご本人)

研修先写真

参加プログラムについて

西オーストラリア州の州都・パース近郊の小学校に通学。英会話のレッスンに加え、ホストファミリーや現地小学生との充実した交流体験ができました。

ブリスベン語学研修

生徒写真

Aya さん(中2)

鳥取校

研修先写真

今回の夏休みにブリスベンで2週間留学をしました。出発前は不安でしたが、ホストファミリーの皆さんはとても優しく、しだいにコミュニケーションが取れてきました。毎日午前中は語学学校に通いました。語学学校では全て英語で授業が進められ、とても新鮮で楽しかったです。午後からは動物園に行ったり、現地の小学生との交流、博物館や遊園地など、楽しいアクティビティがありました。最も心に残ったのは、動物園でコアラと触れ合ったりカンガルーを間近に見たことです。他にも、遊園地で世界一高いと言われているフリーホールに乗りました。オーストラリアならではの体験ができ、この留学を通して、英語をもっと喋れるようになりたい、英語でたくさんの人とつながりたいという気持ちになりました。2週間はあっという間でしたが、オーストラリアの文化、日本との違いが身近で体験できてとても良かったです。またいつか機会があれば、留学をしたいです。

(Aya さんご本人)

研修先写真

参加プログラムについて

オーストラリア東海岸の都市・ブリスベンを訪問し、一般家庭でホームステイしながら私立語学学校に通学。名門大学キャンパスツアー等のアクティビティも充実。

バンクーバー親子留学

生徒写真

Yuta くん(小2)

大垣校

研修先写真

今回のバンクーバーの親子留学は、現地のジュニアプログラムへの参加やホームステイ等、とても充実したものでした。初めは緊張していましたが、ホストファミリーに温かく迎えられ、優しい先生や様々な国の同世代の生徒さん達と触れ合うことで緊張も徐々にとれていったようです。レッスンでは、先生や他の生徒が何を話しているか聞き取ろうと真剣に耳を傾け、自分の思ったことは身振り手振りを交え英語で頑張って伝えようとしていたようで、なかなか日本では経験できない充実した時間だったと思います。また、アクティビティーは、自然豊かな観光地で皆と楽しく過ごせたようです。短期間の留学で英語を習得するのはなかなか難しいと思いますが、今回の経験で沢山の刺激を受け、英語でコミュニケーションをとることの楽しさや必要性を感じとってもらえたら、今回の留学は大きな一歩になったと思います。この経験を今後の英語学習に是非生かしてもらいたいです。

(お母様の Maiko さん)

研修先写真

参加プログラムについて

小学生とその保護者を対象とした短期留学プログラム。親と子それぞれにレッスンメニューを設け、英語力アップやカナダ文化を体験することができました。

ロサンゼルス短期留学

生徒写真

Kaho さん(高1)

相模原校

研修先写真

LAで3週間の日程で短期留学をし、ルームメイトのスイス人の子や、フランス、ドイツ、イタリア、中国、ロシア、トルコ、ニュージーランド、オーストリア、イギリス、ブラジル、ベネズエラ、そしてアメリカの国籍の人たちと仲良くなれて、今でもたまに連絡をとっています。授業や寮生活もとても充実していましたが、毎週末はテーマパーク系のActivityがあり、暇な日は1日もなく充実した日々でした。
今回LAに行って色んな国籍の人たちと接し、文化の違いを感じて、少しすれ違う場面もありました。でも、今まで関わったことのないような性格の人とも仲良くなって、凄く良い体験をしてきたと思います。色んな国籍の人たち、また同じ日本から参加した子たちも、この留学に参加していなかったら絶対に出会えなかったはずです。その全員が英語を学びに来ていた中で、自分の英語力不足も思い知らされ、今後はもっと頑張りたいと思いました。

(Kaho さんご本人)

研修先写真

参加プログラムについて

世界中に名を知られる名門校UCLAの施設を使って行われるジュニアコースを受講。学生寮に宿泊しながらレッスンに通い、リアルなキャンパスライフを体験。