TOEIC®L&R成績優秀者発表

TOEIC®L&Rテストで優秀な成績を修めたアミティー生徒をご紹介いたします。

一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会が運営する英語コミュニケーション能力を評価する世界共通のテストで、約150ヶ国で実施されています。Listening(聞く)、Reading(読む)の2つの英語力を測定し、

合否ではなく、10点~990点までのスコアで評価されます。

※TOEIC®L&R・TOEIC Bridge®Testは、それぞれTOEIC®・TOEIC Bridge®と表示しています。

TOEIC®L&R 成績優秀者Voice

TOEIC®L&R 成績優秀者発表

2018年 9月 TOEIC®L&R 成績優秀者発表

8月に実施したTOEIC® L&R IPテストでは、930点の素晴らしい成績を獲得した生徒さんをはじめ、25名の方がノンネイティブとしては大変優秀なレベルA・B評価(730点以上)を取得しました。また当校の中高生平均スコアは592.5点を獲得し、今回も英語を専攻する四年制大学生の平均517点を大きく上回っています。

今回のTOEIC® L&Rで特に優秀な成績を収めた生徒さんを発表いたします。

(敬称略)

TOEIC®L&R 
ハイスコア獲得者

生徒写真

Rizu さん(高2)豊田校

TOEIC®L&R 910点!

今回、4度目の受験にして、ようやくTOEICの試験を受け始めた当初から目標としていた900点を超えることができました。リスニングのスコアが前回よりも伸びたことに加え、レッスンを通して今まで苦手としていた「文法的に考える」ことができるようになったので、目標が達成できたのだと思っています。それでも、やはりリスニングとリーディングの点数に大きな差ができてしまっているので、これからもさらに学習を続けて、リーディングパートのスコアアップを目指すと共に、より正確に、確信を持って解けるようにしていきたいです。

(Rizu さんご本人)

生徒写真

Hikaru さん(高2)新潟校

TOEIC®L&R 875点!

私が特に強調したいアミティーの良いところは、レッスンの可変性です。自身の伸ばしたい力に合わせて、先生と一緒にカリキュラムが構築できます。私の場合、最近は少し専門的な語彙力を伸ばすために、TED Talkの科学系のプレゼンテーションを印刷してきてそれを読み、分からない単語や言い回しを解説してもらうことが増えています。また、学校のテストや英検、TOEICが近づくと高得点を狙えるような対策レッスンを組んでもらえます。今すぐ使える文法から将来役に立つ語彙力まで、その幅広さでアミティーに勝るものは無いと思います。

(Hikaru さんご本人)

生徒写真

Kosei さん(高1)新潟校

TOEIC®L&R 855点!

今回のTOEIC受験にあたり、Listeningを中心に勉強しました。苦手なListening克服のため、インタラクティブでTEDを使った演習を行いました。1つのプレゼンテーションを、まずスクリプトも字幕も見ずに、次に分からなかった部分に英語の字幕をつけて、最後は英語のスクリプトを見ながらと3回通して聞き、内容について先生と英語で話すことで、ListeningはもちろんReading、Speakingも強化することができました。次回のTOEICやその後に向けて、Reading、Listeningともに理解スピードと正確性を高めることを目標に学習を進めていきたいです。

(Kosei さんご本人)

TOEIC®L&R 
スコアアップ達成者

生徒写真

Tomonari さん(高3)いわき校

TOEIC®L&R 230点UPで805点!

805点というスコアを聞いたときには私自身大変驚きましたし、今でもあまり実感がありません。しかしながら、最近は自分の英語力が確かに向上していると感じる機会が多々あり、英語力に自信を持てるようになってきました。これは私が3歳の頃からアミティーに通い続けてきたおかげだと思います。と言うのも、アミティーでは「生きた英語」に触れることができるので、英語を楽しみながら、かつ確実に身につけられると感じているためです。継続は力なり、と言いますが継続により自信もつきます。今後も英語学習を続けていきたいと思います。

(Tomonari さんご本人)